20代必見!これで貯まるの?心が豊かになるお金の使い方

貯蓄術

 

ぽん
ぽん

こんにちわ!ぽんです。

 

ガンガンお金を貯めたい!

お金を使わず貯金だー!

 

と思っている方。

ちょっと待ったぁー!

 

お金をひたすらに使わないことが正しいと思っていませんか?

 

お金を使わずに貯金しようとして、ひもじい思いをしていませんか?

 

貯金のために必死で生活費を削って、電気もエアコンもつけずに毎日もやし炒めを食べる生活だと、本末転倒ですよね。

 

SDGsが叫ばれているように、貯金も資産運用も、持続可能でなければ途中でポキッと折れちゃいます。

 

そのためには、お金を使うということも大事です。

 

この記事では、31歳で貯金2000万円貯めた筆者が実践している、心を豊かにするお金の使い方について紹介します(*´∀`*)

 

モノではなく体験を買う

まず一つは、経験や体験にお金を使うことです。

 

一度きりしかない人生、自分の好きなこと楽しいと思えることに時間を注ぎたいじゃないですか。

 

特に、今しかできないと思えるようなことにお金を払う事はとても価値のあることだと思っています。

 

なぜなら、その時にできることと、時間が経ってからだとできないことがあるからです。

 

例えば、もうグアムのビーチでパァーっとはしゃぎたいと思っているとします。

 

仕事を引退して、70代になってそれができるかというと、おそらく、気概も体力も周りの仲間とか友達とかも含めてて、できなくなっていますよね。笑

 

それができるのは20代がピークだと思うのであれば、お金を使う事は決して無駄ではありません。

 

私は毎年友達と海外旅行に行っていました。

 

結婚して子供が出来たら、自由に使える時間もお金も限られるだろうし、友達とも頻繁に遊べなくなるだろうと考えていたからです。

 

大学生の時に、単位も取り終わって時間もそこそこ貯金もあり、大学生の時にしか出来なさそうなことをしよう!と、ヨーロッパに2週間、一人旅のバックパックに出かけたこともあります。

 

自分で飛行機や宿を手配して、その場で知り合った人と一緒に観光して、露出狂に出くわすというハプニングもあり、それはそれは貴重な経験でした!

 

お金ができたら、、、

時間ができたら、、、

 

やりたいと思っている事は、賞味期限があることではありませんか?

 

もしあなたの願望が今しかできないようなことなら、お金を使う価値はあります!

 

あの堀江貴文氏も「体験にお金を使え」と言っています。

 

若い頃の経験に使えば、将来大きくなって返ってくる可能性が高いということです。

 

堀江氏の考え方は、非常識とも捉えられるかもしれませんが、本質をついているので非常にタメになります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

非常識に生きる [ 堀江 貴文 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2021/8/24時点)

 

人にプレゼントを贈る

もう一つは人にプレゼントを贈ることです。

 

カナダのブリティッシュコロンビア大学の心理学准教授のエリザベス・ダン博士の研究によると、

 

人は他人におかねを与えると幸福を感じるという研究結果があるのですね。

 

私は知らずに実践していますが、やればわかります。

 

これは本当です。

 

誕生日だったり、母の日や父の日といったイベントの日だったり、色々あると思います。

 

〇〇の日、出なくても、ボーナスが出た時でもいいかもしれません。

 

私は、身近な人に贈ることが多くて、家族や友人にプレゼントを贈ります。

 

私は初任給を初めてもらった時は、家族と友人へのプレゼントに全部使いました。

ぽん
ぽん

それ以降、給料を使い切るほどの大盤振る舞いはしてませんが、節目節目でプレゼントしています。

自分が一丁前にお給料をもらえるまでに育ててもらったことや、友達に支えてもらった感謝の気持ちを表したかったんです。

 

自己満足と言われようとも、自分が幸せだと感じるなら、それでいいんです!

 

この幸せは、お金の金額と関係ないと私は思っています。

 

数百円でも、数万円でもいい。

 

あなた自身で決めるものです。

 

「夢をかなえるゾウ」という本が数年前に流行りましたよね。

 

その本の中でも、「募金せよ」というゾウの神様・ガネーシャからの教えが出てきます。

 

私も夢をかなえるゾウにはとても良い影響を受けました。

 

どれも実践しやすいことばかりですし、物語風の自己啓発本で読み進めやすいので、おすすめです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

夢をかなえるゾウ1 [ 水野敬也 ]
価格:847円(税込、送料無料) (2021/8/24時点)

 

時間を生むものを買う

時間を生むものを買うというのは、例えば家電製品です。

 

家電は家事を代行してくれる優秀な電化製品♬

 

掃除はロボット掃除機が、

洗濯や物干しをしなくても洗濯乾燥機が、

食器洗いは食器洗い乾燥機が、

やってくれるんです!

 

その浮いた時間で、家族との時間や自己学習などに充てられますよね。

 

つまり、家電を買うことで、時間を買えるということなのです。

 

私は一人暮らしなので、大層なロボット掃除機はありませんが、

ドラム式洗濯乾燥機は使っています。

 

過分なことなく、存分にその力を発揮してくれていて、天気に左右されることもないし、出かけている間に洗濯から乾燥まで仕上げてくれるし、もうドラム式洗濯乾燥機なしにはやっていけません(笑)

 

ちなみに私はパナソニックの製品を愛用しています。

まとめ

貯金は不安も和らげてくれますが、一方で貯めるばかりに取り憑かれないように注意しなければなりません。

 

「金は天下の周りもの」

 

活きたお金の使い方は、きっとあなたの生活を豊かにしてくれるはず!

 

今日が人生で一番若い日!

一つずつ学んで実践していきましょうー!٩(ˊᗜˋ*)و

タイトルとURLをコピーしました